第1回イベント「プレーパーク・のびっぱひろっぱ体験ツアー」報告

Share on Facebook

地元・杉並区内にあるプレーパーク”のびっぱひろっぱ”に、地元の子どもと保護者を募って、ツアーで訪れました♪
なんと!「杉並ねっこワーク」の初めてのイベントに、大人子ども合わせて、50人の参加者がありました。

 
現地では、プレーパーク”のびっぱひろっぱ”のプレーリーダー”にわっち”さんに、

プレーパークについてのお話を伺いました。

プレーパークの歴史や意義、子どもの心と体の様子、大人のかかわり・・・分かりやすくご説明いただけました。

ありあとうございます!


↑写真右手の帽子の男性が、にわっちさん。

その後は交流ランチタイム。

参加者のみなさんに自己紹介をしていただきました。

地元の保育園や小学校の仲間たちです。

プレーパークの活動を通じて、親も子どもも、地元のつながりがもっともっと増えるといいなと思っています。
子どもたちはその間自由に遊んでいました。
交流後は親たちも遊びまくりです。

子ども時代に戻ったように、大きなブランコに載る姿もたくさん見られました!
ご参加いただいたみなさんに、プレーパークを体全体で体験してもらえました。

↑ロープを渡る小学生男子!

↑ものづくりに夢中。

↑ママたちだって楽しみます。
夏にまた、今度は地元でイベントをしたいと考えています。
参加してくださった方、どうもありがとうございました!

一緒に地元にプレーパークを作りましょう♪

 

カテゴリー: プレーパークを取り巻く活動   パーマリンク